老人保健施設あずま荘
小 中 大

HOME >  施設概要

お問い合わせ窓口(8:30~17:00)

入所・通所に関するご相談

 老人保健施設あずま荘
 群馬県前橋市上新田町 603-1

027-254-0108

027-255-1512

前橋市高齢者福祉サービスのご相談

 地域包括支援ブランチあずま荘

介護保険サービスに関するご相談

 居宅介護支援事業所あずま荘

027-255-1511


済生会前橋病院

施設概要

運営方針

社会福祉法人 恩賜
財団
済生会支部 群馬県済生会老人保健施設 あずま荘

 


  1. 利用者の意思と人格を尊重し、常に利用者の立場に立ったサービスを提供します。

  1. 明るく家庭的な雰囲気を有するよう努めるとともに、特に地域及び家庭との結びつきを重視し、開かれた施設として積極的な交流に努めます。

  1. 市町村、地域包括支援センター、他の介護保険施設、居宅介護支援事業者、居宅サービス事業者、その他の保健・医療・福祉サービス提供者との密接な連携を図ります。

 

「ろうけん=介護老人保健施設」ってどんな所?


「ろうけん=介護老人保健施設」は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、 作業療法士や理学療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供する施設です。利用者ひとりひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、 医師をはじめとする専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

介護老人保健施設をご利用いただける方は、介護保険法による被保険者で要介護認定を受けた方のうち、病状が安定していて入院治療の必要がない要介護度1~5の方で、リハビリテーションを必要とされる方です。

介護老人保健施設は、常に利用者主体の質の高い介護サービスの提供を心がけ、地域に開かれた施設として、利用者のニーズにきめ細かく応える施設です。介護予防を含めた教育・啓発活動など幅広い活動を通じ、在宅ケア支援の拠点となる事を目指して、ご利用者・ご家族の皆様が、快適に自分らしい日常生活を送れるよう支援をしています。

 

現 況

名称
社会福祉法人 恩賜
財団
済生会支部 群馬県済生会老人保健施設 あずま荘
所在地

群馬県前橋市上新田町603-1

開設年月日

平成元年6月20日(開設者:支部長 西田保二)

施設長

福田 丈了

定員

介護老人保健施設サービス(長期入所)及び

短期入所療養介護(介護予防短期入所療養介護を含む)       70名

通所リハビリテーション(介護予防通所リハビリテーションを含む) 50名

職員数

65名

管理者(荘長)

1名

介護職員

33名

介護支援専門員

2名

事務長(兼務)

1名

支援相談員(兼務)

3名

管理栄養士

1名

医師(兼務)

4名

薬剤師(兼務)

3名

事務員

1名

看護師長

1名

理学療法士

4名

技能労務員

1名

看護職員

8名

言語聴覚士

1名

 

 

沿 革

平成 元年 6月

施設開設許可

平成 元年 6月

事業開始 入所50名 通所30名

平成10年 2月

定員変更 通所40名

改修工事(リハビリ室、食堂、デイルーム、調理室)

平成10年 5月

痴呆性老人通所加算を取得

平成12年 4月

介護老人保健施設、短期入所療養介護、通所リハビリテーションの介護保険事業者指定を受ける

平成14年11月

リハビリテーション体制加算を取得

平成15年10月

定員変更 通所50名

平成16年 5月

訪問リハビリテーションの介護保険事業者指定を受ける

平成17年 6月

増改築工事開始

平成17年10月

介護保険法一部改正(食費及び居住費が自己負担になる)

平成18年 3月

増改築工事完了

平成18年 4月

定員変更 入所70名 (一般棟:50名 認知症専門棟:20名)

平成22年3月

訪問リハビリテーション事業を廃止

 

ページの先頭へ移動する
群馬県済生会 老人保健施設あずま荘