群馬県済生会前橋病院

HOME > 看護部のご案内 > 教育体制 > 新人教育

新人教育

新卒看護職員研修(レベルⅠ) -プリセプターシップ-

 新人看護職員が基本的な臨床実践能力を獲得するため、厚労省から「新人看護職員ガイドライン」が出されました。当院はそのガイドラインに沿って年間カリキュラムを作成しました。集合教育と、現場教育を組み合わせて教育委員会とプリセプターで、1年間のフォローアップ体制を敷き充実を図っています。

年間教育スケジュール

4月

新入職者オリエンテーション

基礎技術

安全な看護ケアを提供するための基礎知識
オーダリングシステム
看護記録について

5月(1ヶ月)

保険診療 給与等について

看護管理

輸血の種類と準備
医療安全について

基礎技術

心肺蘇生のABC
予防スキンケア

メンタルケア

一ヶ月の振り返り

7月(3ヶ月)
基礎技術

人工呼吸器の取り扱いと看護のポイント
心電図モニター / 災害医療と看護
看護師が行うリハビリ
除圧・減圧ケアについて

メンタルケア

三ヶ月の振り返り「ストレステスト」

10月(6ヶ月)

メンバーシップについて
知っておこう!
 私たち看護師への期待されていること・・・
 ~看護過程を深めるために~

基礎技術

褥瘡をみつけたら
食事介助と口腔ケアについてPARTⅠ

看護管理

感染看護の基礎知識

メンタルケア

六ヶ月の振り返り

1月(10ヶ月)

他科病棟を研修する

3月(1年)
基礎技術

食事介助と口腔ケアについてPARTⅡ

看護管理

看護研究

急変時の看護

糖尿病と血糖値について

メンタルケア

実技発表

看護経過の展開
一年の振り返り

ページの先頭へ移動する
群馬県済生会前橋病院