群馬県済生会前橋病院

HOME > 当院の特色 > 当院の取り組み > 人材育成補助制度

人材育成補助制度

資格支援制度について

群馬県済生会では、業務上有益と思われる資格を取得しようとする職員に対して、3つの制度でサポートしています。それは「修学制度」・「資格取得援助制度」・「スキルアップ援助制度」です。「修学制度」は主に専門及び認定看護師や認定薬剤師の取得を目指す職員に適用され、修学資金の貸与や修学期間中の勤務免除及び給与の支給(ただし、基本給の50%)があります。「資格取得援助制度」は毎年見直される各施設の推奨資格を取得する職員に適用され、費用が最大15万円まで援助されます。「スキルアップ援助制度」は主に専門学校や大学院等へ通学する職員に適用され、年間最大12日間まで勤務が免除されます。さらにはこの3つの制度以外に「資格手当」があり、該当する資格を取得した後もサポートすることにより、人材の育成に注力しています。

群馬県済生会 資格支援制度フローチャート

 

 

    資格支援希望者    
 
修学制度   資格取得援助制度   スキルアップ援助制度
専門・認定看護師
認定薬剤師
推奨資格(各部門年間3件まで)
推奨資格は毎年見直し
専門学校や大学院等へ通学する場合
「修学許可申請書」を提出 「推奨資格援助事前申請書」を所属長に提出 「スキルアップ援助制度申請書」を所属長に提出
施設長の承認 所属長の推薦を経て、施設長の承認 所属長の承認(所属長は申請書を総務課に提出)
☆通学のために、年間最大12日間の勤務を免除する

※修学資金が必要な場合

「修学資金貸与申請書」を提出

「推奨資格援助還付金申請書」を提出

☆資格取得のために、年間最大5日間の勤務を免除する

 
資格取得に係る費用を最大15万円まで援助する

 
施設長の審査・決定  
 
「修学資金返還計画書」を提出  
 
修学終了後、「修学終了報告書」を提出    

☆修学中は、勤務を免除し、給与は基本給の50%を支給する

 
※修学資金の貸与額は、1年間の修学に係る費用の1/2か50万円のどちらか低額を上限とする

   
ページの先頭へ移動する
群馬県済生会前橋病院