群馬県済生会前橋病院

HOME > トピックス > 秋篠宮殿下が済生会第6代総裁に御就任

医師臨床研修 看護部のご案内 地域の先生方へ

お問い合わせ窓口(8:30~17:00)

027-252-6011

027-253-0390

群馬県済生会前橋病院
群馬県前橋市上新田町 564-1

秋篠宮殿下が済生会第6代総裁に御就任

2013.05月31日掲載

秋篠宮殿下 秋篠宮殿下が、平成25年4月1日付で、済生会の第6代総裁に御就任されました。

済生会は、明治天皇が生活困窮者を救済するために明治44年に創設されました。その歴史より、総裁には代々、皇族方を推戴しております。

初代総裁は伏見宮貞愛親王、第2代は閑院宮載仁親王、第3代は高松宮宣仁親王、第4代は高松宮喜久子妃、第5代は寬仁親王です。

済生会は最も古い恩賜財団としての歴史を踏まえて、秋篠宮殿下にご就任をお願いし、今般、ご承諾いただきました。

済生会について ~なりたちから今へ ~(恩賜財団 済生会本部 ホームページ)

明治天皇
明治天皇

ページの先頭へ移動する
群馬県済生会前橋病院