群馬県済生会前橋病院

HOME > 当院の特色 > 診療部門 > 通院治療センター

通院治療センター

部門紹介

「通院治療センター」は、入院をせずに通院で治療を行っているがん患者さんや炎症性腸疾患患者さん専用の治療フロアです。

スタッフ

治療は、専任の医師・看護師・薬剤師などが担当します。
 「通院での治療」は、お仕事や自宅での生活を維持しながら治療に取り組むことが可能になりますが、一方で気がかりなこともあるのではないでしょうか。通院治療センターでは、患者さんに安心して治療を受けていただけるよう努めています。

photo
看護師:点滴管理や精神面のサポートなどを行っています
photo
薬剤師:ベッドサイドに伺い、患者さんの状態をお聞きしたり、薬の相談に応じています
設備

点滴治療中はリラックスして過ごしていただけるよう、環境にも配慮しています。お休みいただいたり、読書や飲食も可能であり、思い思いにお過ごしいただけます。

photophoto
ベッドとリクライニングシートの2種類を用意しております
photo
雑誌やテレビもご覧になれます
photophoto
副作用に対するパンフレットなども設置していますので、ご利用ください
photo
付き添いのかたもご一緒にお過ごしいただけます
治療実績
(平成26年度)

件数:1995件/年
   平均166件/月
代表的な疾患
 固形癌:膵臓癌、胆道癌、胃癌、大腸癌、前立腺癌、肺癌、乳癌
 造血器腫瘍:白血病、骨髄異形性症候群、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫
 炎症性腸疾患:クローン病、潰瘍性大腸炎

メッセージ

患者さん一人ひとりの生活を考えながら、各職種協力してサポートしていきます。
心配なことや気がかりなことがありましたら、どうぞお気軽にお声かけください。

ページの先頭へ移動する
群馬県済生会前橋病院